カテゴリ:Books & Magazines ( 232 )
死者の輪舞/泡坂妻夫
最近になって泡坂妻夫氏の作品が河出文庫より復刊されてたので・・・
b0170184_22415406.jpg
死者の輪舞/泡坂妻夫

なぜか表紙が遠藤憲一さんなのでTVドラマ化もされてるのかと思ったら、ただカバーモデルに起用されただけのようで(笑)





by tricolore_5 | 2019-03-15 22:42 | Books & Magazines  | Comments(2)
歴代いすゞセダン&クーペのすべて
久しぶりに自動車関係の雑誌を購入・・・

b0170184_07343907.jpg
モーターファン別冊 歴代いすゞセダン&クーペのすべて

元ジェミニ乗りとしては買わないわけにはいかないです!
わざわざ「セダン&クーペ」にしなくて、乗用車全車種でも良かったんじゃないかと思いますが(笑)



by tricolore_5 | 2019-01-10 07:12 | Books & Magazines  | Comments(2)
犬神家の一族/横溝正史
昨夜はAXNミステリーでこの映画を放映していたので・・・

b0170184_07255587.jpg
犬神家の一族/横溝正史

放映していたのは1976年の映画版。
個人的には1977年のTV版の方が好きなんですが(笑)



by tricolore_5 | 2019-01-06 07:19 | Books & Magazines  | Comments(0)
吾輩は猫である/夏目漱石
というわけで、久しぶりにこの小説を・・・

b0170184_22291205.jpg
吾輩は猫である/夏目漱石

ミステリ以外で、僕がちゃんと読んだことがある長編小説はこの本ぐらいです(笑)



by tricolore_5 | 2018-12-21 22:30 | Books & Magazines  | Comments(0)
書肆 吾輩堂

b0170184_21340932.jpg

六本松近辺は結構知ってるつもりでしたが・・・ちょっと探しました(汗)
b0170184_21342303.jpg
1Fはこんな風に猫関連の書籍がずらり!

b0170184_21342887.jpg
本棚や机は、九大什器保全活用プロジェクトにより九大箱崎キャンパスからお借りしたものだそうです。

b0170184_21343524.jpg
2Fは雑貨コーナーで、なぜか炬燵にみかんも(笑)

オーナー様がビールがお好きとのことで、クラフトビールも販売しているとのこと。
猫好きならずとも楽しめる、猫専門本屋さんです!



by tricolore_5 | 2018-12-19 21:39 | Books & Magazines  | Comments(2)
アガサ・クリスティー完全攻略/霜月蒼
最近、こんな小説?を購入しまして・・・

b0170184_22333354.jpg
アガサ・クリスティー完全攻略/霜月蒼 (2018年 早川書房刊)

著者の方は存じ上げなかったんですが(汗)偶然手に取って立ち読みしてみたら大いに気になりまして。

ミステリ評論家を名乗りながら、クリスティー作品をわずか7作品しか読んだことがなかった、という著者が
「クリスティー作品とはどんなミステリなのか?それは面白いのか?面白いのはどれで、どんなふうに面白いのか?」を探るために、自分で読んでみた、というもの。

僕自身、読破した作品は「アクロイド殺し」「オリエント急行の殺人」「ABC殺人事件」「そして誰もいなくなった」とポワロ物の短編集、それに「ナイルに死す」が積読状態と(汗)
著者とほぼ似たような状況だったというのも決め手です。

まだ読みかけですが、書評としてはもちろん、読み物としてもなかなか面白い!
まずは「ナイルに死す」をちゃんと読んでみるかな(笑)



by tricolore_5 | 2018-12-05 22:34 | Books & Magazines  | Comments(0)
ドリトル先生の動物園
これまた実家から持って帰ってきた本を・・・

b0170184_07314469.jpg
ドリトル先生の動物園/ロフティング作 井伏鱒二訳

これは文庫版ですが、ハードカバーのもありました(笑)



by tricolore_5 | 2018-11-27 07:32 | Books & Magazines  | Comments(0)
三毛猫ホームズの推理/赤川次郎
先日、法事で実家に帰ったときに、帰りのバスの中で読もうと持って帰ってきた小説・・・

b0170184_22585679.jpg
三毛猫ホームズの推理/赤川次郎

このシリーズ、中高生の頃はよく読んでて、実家にもノベルス版/文庫版・長編/短編合わせて20冊ぐらいありました。
改めて読んでみると、無駄な描写や会話が多いなとは思いますが(笑)軽い文体で読みやすいですよね~



by tricolore_5 | 2018-11-14 22:59 | Books & Magazines  | Comments(2)
江戸川乱歩と横溝正史
「読書の秋」用に、こんな本を購入・・・

b0170184_22311399.jpg
江戸川乱歩と横溝正史 (2017年 中川右介著 集英社刊)

「日本の探偵小説を牽引した二大巨頭、江戸川乱歩と横溝正史。
盟友として、ライバルとして、お互い認め合い、時に対立しつつ、一方が作家として執筆するとき、もう一方は編集者として支えた。
太陽と月にも喩えられる日本文学史上稀な関係はどのように生まれ、育まれたのか。
二人の大作家の歩みを辿りながら日本の出版史をも描き出す、空前の対比評伝。」

まだ読み始めたばかりですが、これは面白い!
そして、また彼らの小説を読み返したくなってしまいます(笑)



by tricolore_5 | 2018-10-23 07:13 | Books & Magazines  | Comments(0)
ロートレック荘事件/筒井康隆
読書の秋に向けて、こんなミステリを購入・・・

b0170184_21544966.jpg
ロートレック荘事件/筒井康隆

220頁ちょいと短いこともあり、一気に読んでしまいました。

読了後、ネット上のレビューを見てみると賛否両論でしたが(汗)
個人的には、途中までなんとなく感じていた違和感が最後の謎解きで明らかになり、なかなか面白かったです。
トリックが分かった上でもう一度丁寧に読み返してみても、どこも破綻なく丁寧に書かれたミステリだと感じました!



by tricolore_5 | 2018-09-23 21:55 | Books & Magazines  | Comments(2)