人気ブログランキング | 話題のタグを見る
西工の軌跡
先日、以前から気になっていたこの本を購入しました・・・
西工の軌跡_b0170184_13313371.jpg

西工の軌跡 (2010年9月 ぽると出版刊 ¥2,300)


「マニア」とまでは言いませんが、西鉄バス好きなもので(笑)
やっぱし西鉄バスを語る上で、西工の存在は欠かせません!

西工の軌跡_b0170184_13314139.jpg

最終出荷車は壱岐営業所で稼働中なんですね~


最近では(西工以外メーカー製の)最新のバスに乗ることも多いのですが、やっぱしちょっと違和感あるんですよねぇ・・・


この本のあとがきにはこう書かれています。
「西工はバス事業者、すなわち利用者を運ぶ使命を持つ人々が作り出したバスボデーメーカーであるところが、同業他社の中でも特異な存在であった」
「自動車としての名付け親以前に、利用者の使い勝手を最優先に意識せざるを得ないバスメーカーであった」
by tricolore_5 | 2013-09-20 14:02 | Books & Magazines  | Comments(2)
Commented by lalapanda at 2013-09-20 18:05
いえいえ十分マニアかと(笑)
路面電車が走ってるんで鹿児島のバスは魅力がない気がします(汗)
Commented by tricolore_5 at 2013-09-21 00:13
lalapandaさん
>いえいえ十分マニアかと(笑)
失礼いたしました(笑)

確かに、長崎・熊本・鹿児島はあんまし「バス」のイメージないですねぇ~
<< Poster 2013 新型ルーテシアの試乗車 >>