「ほっ」と。キャンペーン
<   2011年 09月 ( 23 )   > この月の画像一覧
トリコロールデイを終えて・・・たくさんの感謝!
トリコロールデイ当日は何かと忙しくて、ゆっくり会場を廻ることはできなかったのですが・・・
皆さんから色々とプレゼントをいただいてしまいました!
b0170184_23504541.jpg

前夜から珍しいお酒もたくさんいただきましたし、
当日もシャンパンや手づくりのおいしいお菓子、
こんなステキなグラス、興味深い本、貴重なポストカードなどなど・・・

本当にありがとうございます!



それから、会場で行っていた東日本大震災への義捐金の募集ですが、
先日、募金¥1,062を郵便局から日本赤十字社さんに振込して参りました。
b0170184_22584017.jpg

郵便局でいただいたポケットティッシュには「がんばろう!日本」と。

額は少なくとも、気持ちは気持ち。
ご協力いただいた皆様、ありがとうございました!
[PR]
by tricolore_5 | 2011-09-30 23:55 | トリコロールデイ | Comments(10)
Baccara & Baccara
今年のトリコロールデイでお会いしたクルマの中でも、特に嬉しかったのはこちら・・・
b0170184_2292868.jpg

RENAULT 5 Baccara

うちのバカラと同じ、89年式・キャブ・5MTです。
(ついでに、うちのも元色は黒なんですよねぇ~)

オーナーさんともお話させていただき、僕も革シートのリペアやってみようかなぁ~なんて刺激されたりして。

人とはちょっと違うクルマがいいのに、自分と同じクルマがいると嬉しいんですよね!
[PR]
by tricolore_5 | 2011-09-29 22:18 | | Comments(10)
トリコロールデイ2011 レポート
ちょっと遅くなりましたが、2011年のトリコロールデイを駆け足でご紹介いたします~
(新しいカメラ買ったわりには写真がない・・・申し訳ありません!)
b0170184_2332484.jpg

(9/30 多少、画像追加しました!)

今回のトリコロールデイ、受付も適当になってしまい、
パーキングパスの番号が飛んでいたり、配り漏れがあったりしていたので正確な台数はわからないのですが、
写真や記憶を頼りに数えて見ますと・・・やはり昨年と同じ程度の約220台に参加していただいたようです~

台風一過の過ごし易い天気の中、
九州各地からだけでなく、山口や広島、兵庫、東京の方まで!遥々ご来場いただきありがとうございました~


国別に見るとフランス車が約110台、イタリア車が約70台と、昨年に比べてイタリア車の比率がちょっとあがったかな?
イギリス車やドイツ車、国産車で見学に来られた方もやはり大勢いらっしゃいました。


毎年のことですが、やはり一番の台数が集まったのは・・・ルノー!
ルノーだけで60台近くが集まったんですが、やはりカングーとルーテシアが多かったですね。
続いてアルファロメオ、次がプジョー、その次にフィアットをシトロエンが追いかけるような格好でした~


前回のエントリで触れましたように、午前中は駐車場に足止めという事態だったのですが・・・
b0170184_114015.jpg

すでにお祭り状態です~


お昼近くから徐々にキャンプ場に入場し、午後にはすっかり例年通りの雰囲気になっていました。
b0170184_13363.jpg

4オーナーの方の団結力はすごいですね!


b0170184_141056.jpg

306に5、トゥインゴ、C3といった8~90年代のコンパクトカー、大好きなんですよねぇ~


b0170184_155268.jpg

147、ルーテシア、207といった最近のちょっと大きくなったコンパクトカー達。
その向こうには昨年も評判だったドブロが。


b0170184_18362.jpg

言わずと知れた、今回も最も遠く(東京)からいらしたカングー!


b0170184_1115088.jpg

シトロエンはCXと2CVとクサラ・ピカソの前でフリーマーケット。
ここ以外でも、あちこちでフリーマーケットが開催されてました。皆さん、お宝発見できたでしょうか?

2CVの隊長@熊本さんには、今回も前日にRKKラジオの生放送に出演させていただき、
トリコロールデイのPRをさせていただきました!ありがとうございます~


b0170184_1502774.jpg

今回は移動販売のショップさんも出店していただきました。
手づくりハンバーグのラルコーンさんと、カップカレーのchang-PLANT.さんです。
どうもありがとうございました!
参加者の方々にも喜んでいただけたようで、お店でも食べたい!って声が多く聞かれました~


b0170184_1214563.jpg

フィアットのチンクに126にパンダ、それにシトロエン・アミ 
ちっちゃくても超個性的な面々ですね~

b0170184_22424365.jpg

あんまし詳しくなくて申し訳ないのですが・・・ジュリアスーパーにサイドカーのついたベスパ
おしゃれですねぇ~


b0170184_224132.jpg

155にジュリアに206にクサラピカソ
国や世代の違いも関係なく、森の中に溶け込んでますねぇ~


b0170184_1232445.jpg

80年代のコンパクト好きにはこれもたまらん、フィアット・ウノ
最近5以上にウノやティーポを見かけませんねぇ・・・
美しい406クーペに、ドイツ車並みのクオリティでもしっかりシトロエンしているC5


b0170184_1333131.jpg

森の中に宇宙船が着陸したような、独特の存在感のアヴァンタイム


b0170184_118251.jpg

やっぱしデルタは迫力ありますね!右後ろのRZもたまりません。
左には164が。イタリア人もフランス人も、大柄なセダン作らせてもどうしてこんなにかっこいいんでしょうね?


b0170184_2241469.jpg

今回はアルファの参加が多かったのですが、145もずらり!
アルファ145やプジョー306の世代もだんだん少なくなってきましたねぇ・・・


b0170184_1264515.jpg

新旧マセラティのスパイダー
ビトゥルボは毎年参加していただいています。しっかりメンテされてトラブルとも無縁なのかな~


b0170184_2239336.jpg

こちらもあんまし詳しくなくて申し訳ないのですが・・・とてもエレガントなフェラーリ330


b0170184_1284362.jpg

とうとうディーノまで来てしまいました!やっぱし美しいですねぇ・・・

あ、スプラッシュが来てたのはちょっとうれしかったです~




ここからは番外編?!
b0170184_1371518.jpg

昨年のシトロエン・インサイトとは違ったアプローチで注目を集めてたのはこのクルマ!
ホンダ車にはこんなモディファイが似合う何かがあるんでしょうか・・・


b0170184_1395393.jpg

そしてたねくまさんが製作したマシン、155!写真じゃわかりにくいですが、物凄く手が込んでます!
ワイパーが立体的だったり、一文字ずつ切り貼りされてたり。感動しました~
(るーぷーさん、写真ご提供ありがとうございます~)


今回は(今回も)行き当たりばったりの運営で、至らない点が多数あったかと思いますが、
皆さんに「楽しかった!」と言っていただき、とてもうれしく思います。
僕もちょっと疲れはしましたけど、やっぱし楽しかったですし~


ちょっと残念だったのは、事前の告知不足と、当日バカラの近くにあまり居られずだったのとで
東日本大震災への義捐金を募集してたのが不成功だったことかなぁ・・・
それでも、終盤近くに気付いてくれた方々から¥1,062の募金が集まりました。
責任を持ってしかるべき機関にお送りし、ご報告いたします。


最後に周辺のゴミ拾いと、いこいの村様にご挨拶で終了。


課題も残りましたが、次回も頑張りますのでよろしくお願いいたします~
b0170184_231657.jpg

[PR]
by tricolore_5 | 2011-09-28 02:06 | トリコロールデイ | Comments(16)
トリコロールデイ2011 なんとか?終了しました!
2011年のトリコロールデイがなんとか終了いたしました。
b0170184_1442921.jpg

今回も天候に恵まれ、多数のフランス車・イタリア車が集まりました。
参加された皆様、お疲れ様でした!


まずは、今回は連休最終日の、キャンプ場に一般のお客様が多数いらっしゃった状況での開催ということで、
他のお客様に多大なるご迷惑をおかけしてしまったことを深くお詫び申し上げます。
確かに、我々にとっては色とりどりのクルマが集まってくるのは嬉しいかもしれませんが、
せっかくのお休みをキャンプでお楽しみの方からすると、朝早くからの人やクルマの出入りは迷惑でしょうし。
このようなイベントを永く続けていくためにも、もっと周りの方への配慮を、と猛省しております。


それと関連して、せっかくお越しいただいた参加車を一時的に駐車場に足止めしてしまうことになるなど、
運営にかなりの不手際があったこともお詫びいたします。
parking passも配り漏れが多数ありそうですし・・・



今回の経験も踏まえて、次回も皆さんで楽しめるようにと考えていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。


参加された皆様はもちろんのこと、当日の運営にご協力いただいた方、それに阿蘇いこいの村様、
本当にありがとうございました。



詳しいレポートはまた後日ご報告いたします!



<追伸>
今回、上記のようなトラブルがあったため、阿蘇いこいの村様と協議した結果、
駐車場に足止めになった方からは使用料はいただいておりません。
また、朝早くに来られた一部の方からは使用料を戴いておりますが、これについてはご容赦ください。
[PR]
by tricolore_5 | 2011-09-26 14:35 | トリコロールデイ | Comments(60)
洗車完了!
b0170184_8421672.jpg

と言っても、簡単に水洗い+ゴールドグリッターでの拭き上げだけですが・・・


好天の阿蘇でお会いしましょう!


※ブログコメントへの返答やメールの返信が遅れる可能性があります。
 申し訳ありませんがよろしくお願いいたします~
[PR]
by tricolore_5 | 2011-09-24 08:47 | トリコロールデイ | Comments(0)
今さらですが・・・新型カングー
昨日、ActOnTVで新型カングーを紹介してるのを見ました~
b0170184_23471063.jpg

解説はモータージャーナリストの佐野弘宗氏。この方の試乗記は結構好きなんですよねぇ~


実際にフランスの道路を走ってるシーンもありまして、
夫婦揃って「もっと背景のクルマを映さんかい!」って叫んでましたが・・・
(それでも、ちゃんと5が走ってるのも見られましたよ~)


昨年のトリコロールデイでも、車種別で一番多く集まったカングー。
今年も色とりどりのカングーが集まりそうですねぇ~



そうそう、この番組はWeb上でも見られるんですね!
こちらから・・・【アクトオン新車情報 ルノーカングー
[PR]
by tricolore_5 | 2011-09-22 00:00 | | Comments(0)
parking pass
もうちょいトリコロールデイの準備を・・・
b0170184_2362555.jpg

parking passの作成中です~ (ウガンダさん、原稿ありがとうございます!)

受付が終わったら、このカードをダッシュボードに乗せておいてくださいね!




昨年は250枚印刷したんですけど、今年は300枚の予定・・・足りるかな??
[PR]
by tricolore_5 | 2011-09-21 00:03 | トリコロールデイ | Comments(10)
CARISMA
90年代の◇◇◇車のカタログ、こんなのもありました~
b0170184_10573830.jpg

◇◇◇カリスマ

ご存知のように、ボルボと共同でオランダに設立した「ネッドカー」にて生産されるれっきとした輸入車で、
欧州には5ドアもあったのですが、4ドアのガソリン車のみが燈火類やスピードメーター、ウインカーレバーぐらいの変更で輸入されました。


この表紙だけじゃどんなクルマか思い出せん!って方のために・・・
b0170184_1057506.jpg

さすがは欧州車のカタログ!後ろにトゥインゴが写ってます~
日本のナンバープレート用の台座がちょっと残念・・・


何の変哲もない1.8L OHC 16バルブECIマルチエンジン(マイナーチェンジでGDIエンジンに変更)に
スポーツモードはないINVECS-II 4ATの組み合わせですが、
クセのない、素直な運転感覚のクルマでしたね。
笹目二朗さんの本でも結構良い評価されてましたね~


体感できるほどの運転はしたことはありませんが、Cd値も0.29と空力性能も考えられています。
プッシュ式のトランクオープナーやレインガーター付きのドアミラー、
リヤフォグ、ルーフラック取付けに対応したルーフモール等、欧州車らしい装備もありました。
「LS」「LX」といった素っ気無いグレード名もまた良し!

ボディカラーもギャランやランサーのものとは違っていたのですが、もう少しバリエーションあるとよかったかなぁ・・・



同世代のラグナや406といった(本当の)欧州車と比べると薄味かもしれませんが、
こんなのにさらっと乗るのもいいかも?って思いながらカタログは大事にしてました~



そういえば、このクルマのプロモーションのために、
WRCではR・バーンズの駆るランサーエボリューションが「カリスマGT」の車名でエントリーしてましたね~
[PR]
by tricolore_5 | 2011-09-19 11:48 | ◇◇◇ | Comments(8)
FTO
先日、エクリプスのことを書いたときに出てきたこのカタログ・・・
b0170184_22425880.jpg

◇◇◇FTO (1994年発売)


2.0LのV6 MIVECエンジンは200ps(リッター当たり100ps)!って売りもあったのですが、
それよりも話題になったのは、日本初のスポーツモード(所謂ティプトロタイプ)を搭載した
INVECS-II 4AT(その後のマイナーチェンジで5ATへ変更)!

そうそう、このFTOはカー・オブ・ザ・イヤーも受賞したんでしたねぇ~

当然、販売にも力を入れてまして・・・
当時は既に天神IMSにショウルームがあったのですが、それとは別にソラリアでも展示会をやってましたねぇ~

自動車評論家諸氏からは何かとクーペフィアットと比較され、
「デザインの為のデザイン」なんて酷評されてたりしましたけど、
個人的には筋肉質でなかなかカッコイイと思います~

スタイルだけでなく、前述のMIVECエンジンや、
CB/CD型ランサーがベースと思えないほど高いボディ剛性など、
ATばかりが話題になっていましたが、走りの面でも真剣に作られてたと思います。


カタログ大事にしてたぐらいやし、結構気になるクルマやったんかな~??
[PR]
by tricolore_5 | 2011-09-18 23:00 | ◇◇◇ | Comments(10)
FASTEST RALLY MACHINE
デルタにお乗りの方からもトリコロールデイ参加のメールをいただきまして、
こんな本を読みながら、改めてその魅力を確認中・・・
b0170184_18443119.jpg

FASTEST RALLY MACHINE (ネコパブリッシング刊 ¥1,800)


内容は過去にTipoに掲載された主に吉田匠氏の試乗記の焼き直しではあるのですが、
個人的には、これは買って損はしなかったなぁ~と思わせる内容ですね!


ちなみに、左側の「WRC & SUPER1600」は内容が薄くてちょっと残念な本です。
Tipo内でWRCを軽~く紹介している記事の延長のようなものかなぁ・・・


逆に、右側の「WRC navigator」はラリー・ジャパン開催記念に出版されただけあって、
飯島俊行氏も執筆されてる、ちゃんとした?内容の本になっていますよ~
[PR]
by tricolore_5 | 2011-09-17 19:23 | RALLY | Comments(4)