「ほっ」と。キャンペーン
旧門司食糧倉庫
今日は奥さんと休みを合わせてディバージョンでツーリング。門司港のこんなとこを見てきましたよ・・・

b0170184_22062873.jpg

旧門司食糧倉庫(旧農林水産省福岡食糧事務所門司政府倉庫)

1918年(大正7年)に起きた米騒動をきっかけに国が全国各地に食糧倉庫を設置した際、
門司にも1927~28年(昭和2~3年)にかけて32,000平米の敷地に倉庫10棟が建設されました。
昭和初期の雰囲気が色濃く残っており、北九州市での代表的な映画ロケ地にもなってました。

それが、僕がよく拝見している下関のバイク乗りの方のブログで、この倉庫の取り壊しが始まってるって記事を読んだので・・・

高校・大学の頃までは、地元の歴史遺産なんてあって当たり前って感じだったこともあり、それほど興味はなかったんですが(汗)
21世紀になり再開発や老朽化によって取り壊し等が多くなってくるとやっぱし寂しくて・・・




[PR]
by tricolore_5 | 2016-10-27 22:08 | Other Events | Comments(2)
Commented by lalapanda at 2016-10-28 13:56
在って当たり前だったモノが無くなるとなるととても残念ですね・・・
奥様とのツーリング、いいですね♪
Commented by tricolore_5 at 2016-10-29 06:36
lalapandaさん、ありがとうございます~たまには一緒に出掛けないとですね(笑)

しかし、映画のロケにもよく使われてた場所なのにほんとに残念です・・・
<< 火の山展望台 The Running Man >>